製品情報 Product Information

ホクデンEP-1の製品紹介

ホクデンEP-1

ホクデンEP-lは北陸電力(株)との共同研究により火力発電所にて発生するEP灰(Electron Particle)に含まれる炭素を育効に活用し、硬化剤としてセメントを配合した導電性に優れたコンクリ一卜接地電極です。
その特長はホクデンEP-1と同時に開発されたパワーメッシュを併用することを標準施工法とし、大きな低減効果と非常に経済的な接地工事を提供することが出来ます。

パワーメッシュ

パワーメッシュは、ホクデンEP-1と同時に開発された銅製網です。ホクデンEP-1は、パワーメッシュの併用により30%UPの 接地抵抗抵減効果が得られ、非常に経済的です。
尚、パワーメッシュをホクデンEP-1以外の製品と使用される場合は、腐食等により継続的な低減効果が得られない場合があります。

※パワーメッシュは、ホクデンEP-1と一括してご用命ください。
※パワーメッシュのみでの販売は控えさせていただいております。

ホクデンEP-1による接地の特色

優れた接地抵抗低減効果
ホクデンEP-1は他の追従を許さない接地抵抗低減効果を発揮します。
多様な条件に柔軟に対応出来る施工
ホクデンEP-1施工法には掘削溝に敷設する病状電極工法と、ボーリングによる深埋設電極工法の二つがあります。帯状電極の掘削溝は蛇行しても差し麦えなく、建造物や樹木、大きな岩石等の障害物にも柔軟な対応が出来ます。
腐食と電食防止効果
ホクデンEP-1に包まれた裸銅線やパワーメッシュは水素イオン濃度(pH)の変化による影響を殆ど受けません。また、大地間とのイオン伝導による電解作用が起こり難く、腐食と電食を防止する効果は絶大です。
抜群の力持ち
凝固後の強度は一般コンクリー卜と比べ同等以上の値を示し、建造物の基礎・車道等への打設が出来ます。
環境にやさしい接地極
ホクデンEP-1には有害な成分は含まれておらず環境汚染の心配がありません。
設置極の耐用年数
ホクデンEP-1は一般コンクリート同等以上の強度を有し、砂のかわりにEP灰粒体を配合した導電性コンクリートなので、耐周年数は一般建築物のコンクリー卜と同等と考えられます。
雷害防止設備の接地極に最適
避雷針・避雷器・送電鉄洛等の接地極は雷電流をすみやかに大地に逃がして雷電流による電位上昇を出来る限り小さくするためのものです。従って問題となる接地抵抗は、直流分の定常接地抵抗の他に雷サージによる過渡接地抵抗(サージインピーダンス)を出来る限り零Ωに近づける必要があります。
ホクデンEP-1は過渡接地抵抗低減に最も適した接地極を提供いたします。